鳥取県米子市車尾南1丁目15番48号
Facebook アクセス お問い合わせ
0859-30-3456
0859-30-3456
アクセス お問い合わせ

第1診察室

未来の画家が受診されました

g9 

最近お子さんを「ほめて」ますか?

生まれてから1歳になる頃までは「できるようになったこと」がたくさんあって、毎日のようにお子さんを「ほめて」いたんじゃないでしょうか?

「ひとりでねがえりできたねー!」

「あんよがじょうずだね!」

「まま、って言えるようになったのね!」

ところが、お子さんの年齢があがるにつれて「おこる」ことはあっても、「ほめる」ことは減っているかも・・・。

こどもは「自分がほめてもらいたくて」がんばるんじゃなくて「おかあさんの喜ぶ顔を見れるから」がんばってる部分もあると思うんです。

玄関でくつをそろえたら「ちゃんとくつそろえて、すごいねー!」

ごちそうさまのあと、お皿をシンクに運んだら「お手伝いありがとう!」

トイレのあと手を洗ったら「トイレしたら手洗いだよね、さっすがー!」

できることがあたりまえになっても、あたりまえだと思わず、ちゃんとほめることを忘れないで。

にっこり笑顔で「すごいね、ありがとう」を伝えてあげてください。ちょっとおおげさなくらいでちょうどいいんです。

その笑顔が、こどもにとっては何にもかえられない、すてきなご褒美です。


PAGETOP